四季彩 鮨楽 鮨楽:0742-26-3767
ホーム こだわり ランチ メニュー ドリンク 持ち帰り寿司 店舗紹介
 
 
 

昨日は定休日で奈良の橿原市に用事があり、その帰り道で桜井市にある「談山(たんざん)神社」を参拝して来ました!最初は、長谷寺の予定でしたが、途中の案内標識で「談山神社」が目にはいり、当店のお客さんで修行時代から可愛いがっていただいている方で写真が趣味なのですが、度々賞も取られる方で貴重な作品を数点いただき飾らせてもらっているのですが、その中の一枚に紅葉の季節に雪が降り、日本画の様な幻想的な作品があり、その場所が談山神社の十三重塔でした!そのご縁もあり、少し遠回りをして立ち寄りました :oops:

聖徳太子の死後,蘇我蝦夷・入鹿親子が実権を握り,国の政治をほしいままにしていた。この横暴をこころよく思っていなかった中臣鎌子(後の藤原鎌足公)は飛鳥の法興寺(今の飛鳥寺)で蹴鞠会(けまりえ)があった時,中大兄皇子(後の天智天皇)に出会う。

西暦645年5月,二人は多武峰(とうのみね)に登り,「大化の改新」の談合を行ったことから,後にこの山を「談い山」「談所ヶ森」と呼び,談山神社の社号の起こりとなった。
鎌足公の没後,長男の定慧和尚が唐より帰国し,父鎌足の由縁深い多武峰に墓を移し,十三重塔を建立,大宝元年(701)には神殿が創建された。この塔は現存する唯一の木造十三重塔である。                       (ネットで拝借m(._.)m)

そして、展望台と隣接する鎌足さんの墓参りもしてゆっくりと森林浴もさせてもらい、あらためて夫婦の時間をいただきました :-P 来月6月29日で当店は3周年を迎えさせていただきます!ブログ内の「鮨楽への道」では、まだ学生時代ですが本当に色々勉強にさせていただいた3年間でした(#^.^#)     また、頑張って色々ブログで気持ちを告白していきたいとおもいます :-P



2012年5月2日  11:09 AM |カテゴリー: 未分類 |コメントはまだありません
 
 
 
 
2017年6月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
 
 
 
 
おまかせ寿司コース
 
持ち帰り寿司
 
気まぐれ店主からのお知らせ
 
四季彩 鮨楽:0742-26-3767
 

HOMEこだわりランチメニュードリンク持ち帰り寿司店舗紹介

COPYRIGHTS 2011, 四季彩 鮨楽 All Rights Reserved.